WORLD -世界観-

ファンタジア・リビルドとは

プレイヤーは『ファンタジア文庫歴代作品のキャラクターたち』とともに無数の世界へ旅立つ

株式会社KADOKAWAの『ファンタジア文庫』は2018年に30周年を迎え、「スレイヤーズ」や「フルメタル・パニック!」などの現在のライトノベル人気の火付け役の作品を生み出し、近年も「デート・ア・ライブ」「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」「冴えない彼女の育てかた」など、数多くの人気作品を刊行し続ける人気ライトノベルレーベル。本作は『リナ=インバース(スレイヤーズ)』や『相良宗介(フルメタル・パニック!)』、『夜刀神十香(デート・ア・ライブ)』など、シナリオもバトルも熱い人気作品のキャラクターはもちろん、『加藤恵(冴えない彼女の育てかた)』や『天道花憐(ゲーマーズ!)』などの非戦闘系作品のキャラクターも等しく登場して活躍するをコンセプトとしたクロスオーバーRPGであり、スマートフォンという身近なアイテムで、お気に入りのキャラクター、大ボリュームのシナリオを楽しむことができる。

原作クリエイターによる、
魅力的なシナリオとキャラクターの展開

制作には『ファンタジア文庫』を代表するクリエイター陣を起用。全体構成/世界観には、橘公司(デート・ア・ライブ)オリジナルキャラクターデザインには、三嶋くろね(ロクでなし魔術講師と禁忌教典)、ニノモトニノ(アサシンズプライド)デザイン協力には、海老川兼武(フルメタル・パニック!)さらにメインシナリオの執筆には、葵せきな(ゲーマーズ!)、石踏一榮(ハイスクールD×D)、橘公司(デート・ア・ライブ)、羊太郎(ロクでなし魔術講師と禁忌教典)発表している作家以外にも多くの作家がシナリオを執筆する。刊行されているライトノベルと同等以上のボリュームの物語で「ファンタジア・リビルド」の世界を広げていく。