事件・事故

奈良県警安倍警備大失態に無能と厳しい声!不祥事刑事本部長とSPは誰?

奈良県警安倍警備失態に無能と厳しい声!不祥事刑事本部長とSPは誰?|TrendWatch

スポンサーリンク



安倍晋三元首相の奈良県演説中に銃撃された事件。

警備してた奈良県警及び警視庁SPに厳しい意見が集まっています。

  • 奈良県警に対する世間の声
  • 奈良県警の刑事部長はだれ?
  • 当日のSPはだれ?

について調べてみました。

スポンサーリンク



奈良県警に対する世間の声

2発目発射までの2秒間での大失態

安倍元総理の演説中に山上容疑者は背後から近づきました。

この時に安倍元総理の背後はがら空きでした。

背後に関して誰も注意を払っていなかったと思われます。

そして、1発目の銃弾音が鳴り響きましたが、外れました。

2発目の発射した弾丸が安倍元総理の喉のあたりに命中してしまい倒れてしまいます。

1発目と2発目の間が約2秒間

この間に安倍元総理を覆いかぶさるなり、盾となり退避させる警護をしなかった事に対して疑問の声が多く集まっています。

警備態勢、身内も批判 接近も制止せず…かばう姿なし - 産経ニュース

※画像引用:産経新聞

山上徹也容疑者(41)は、車道を挟んだ斜め後方の歩道で拍手を送るようなそぶりを見せる。演説が始まって2分が過ぎた頃、山上容疑者が車道に出て安倍氏の背後に近づくと、1発目の轟音(ごうおん)が響いた。 要人警護に詳しい警察幹部は「360度を見渡せるような演説会場は狙われやすい。不審者を早く発見するため、要人の背後を含め警護要員を張り巡らせないといけない。簡単に接近を許すとは、一体どうなっていたのか」と批判する。 発砲とともに白煙が広がったが、この時点で安倍氏自身が大きな傷を負っていたようには見えない。複数の警護担当者が山上容疑者の方を振り向いて防弾用のケースを掲げた一方、安倍氏を身をていしてかばうことはなかった。安倍氏も振り向くと2発目の銃声が響いた。1発目と2発目の間隔は2秒半程度。駆け出した警察官数人が山上容疑者を取り押さえたが安倍氏は崩れるようにして倒れた。 この状況に、警察幹部は「1発目の直後に警護担当者は安倍氏をかばわないといけなかった。現場からすぐに安倍氏を退避させるべきだった」と指摘し、2発目まで2秒以上の時間がありながら最悪の事態を防げなかったことを嘆く。

※引用:産経新聞

 

奈良県警の刑事本部長はだれ?

会見では、警備の問題点に関する質問が相次いだ
会見では、警備の問題点に関する質問が相次いだ

安倍元総理の警護担当責任者は誰だったのでしょうか?

 

奈良県警刑事本部長は鬼塚友章

奈良県警の鬼塚友章本部長が記者会見 「痛恨の極み」 [写真特集1/8] | 毎日新聞

奈良県警の刑事本部長は鬼塚友章という人物でした。

事件後に奈良県警の記者会見時に答弁を記者陣にむかっておこなっております。

鬼塚本部長は警護の不備を認め・・

鬼塚本部長
鬼塚本部長
警察官人生で最大の悔恨、痛恨の極み

と記者会見で語りました。

鬼塚本部長の経歴はどのようなものだったのでしょうか?

調べてみると超エリートキャリアに驚愕しました!

詳しくはこちらの記事で!

鬼塚友章の経歴&wiki高校大学は?更迭左遷の可能性はいかほど?|TrendWatch
鬼塚友章の経歴&wiki高校大学は?更迭左遷の可能性はいかほど?奈良県県警の鬼塚友章本部長(50) 安倍晋三元首相の警護を失敗するという大失態に世間の批判が集まってしまいました。 今回は鬼塚本部長の・・・ 経歴 学歴 更迭、左遷の可能性は? について調べてみました。...

当日のSPはだれ?

安倍総理のSP(ボディーガード)がイケメン!美人でカッコイイ顔画像と名前は?

安倍晋三元首相襲撃事件の際には警視庁からSP(セキュリティポリス)が1名配置されていました。

名前は明らかにされていませんが、、

警備計画や要員配置は奈良県警が担っていた

とのことで、このSPも組織上自由に動けなかったかもしれません。

スポンサーリンク



安倍元総理演説は事件前日に決まった

速報】安倍元総理の死因は失血死 左上腕部を撃たれ動脈を損傷 司法解剖で判明 演説中に銃撃され死亡(MBSニュース) - Yahoo!ニュース

安倍元総理の奈良県での演説は事件前日の7月7日に急遽決まったことが明らかにされています。

奈良県警も急遽の対応で警備手配が手薄になってしまった可能性もあります。

記者会見で鬼塚本部長の答弁は以下の通り。

--安倍氏の来県を知ったのは前日の夕刻と聞いている。警護計画を立てる時間が足りなかったのか

「およそ警護・警備というものは、どんな日程にも対応できるよう態勢を構築すべきものと考えている。私自身、警護計画書に目を通し、承認している」

--現時点でどんな問題があったと考える

「警護上の問題があったことは否定できないが、態勢なのか配置なのか、個々の警護員の能力なのか、早急に確認し、見直しを行う必要がある」

引用:産経新聞

 

岡山会場では近づけなかった!

安倍元首相 7日夜は岡山市で応援演説|NHK 岡山県のニュース

山上徹也容疑者は安倍元総理の殺害を計画し、遊説先をつけて回っていたようです。

事件前日の7月7日に岡山の講演会会場にも侵入していた疑いがありますが、警備が厳重なため犯行には及ばなかったとのことでした。

事件前日に安倍氏の遊説先の岡山市を訪れ、殺害しようとしていたと供述していることが捜査関係者への取材でわかった。県警は、山上容疑者が安倍氏の行動を調べ、殺害の機会をうかがっていたとみている。

※引用:読売新聞

山上容疑者「前日に岡山の遊説会場にも行った」 安倍元総理銃撃事件(ABEMA TIMES) - Yahoo!ニュース

山上徹也が安倍元総理を狙った武器はどのようなものだったのでしょうか?

調べてみると以外な事実があきらかにされました。

山上徹也の武器銃入手ルートは?3Dプリンタ自作凶器爆弾作成か!?|TrendWatch
山上徹也の武器銃入手ルートは?3Dプリンタ自作凶器爆弾作成か!? 安倍元総理を銃撃して現行犯逮捕された山上哲也容疑者(41)。 犯行に使用された凶器は当初は散弾銃と噂されていましたが、 ...

山上徹也の恨みを持っていた”ある宗教団体”の記者会見記事はこちら!

田中富広会長と安倍晋三の関係とは?献金ノルマなど会見要約まとめ!|TrendWatch
田中富広会長と安倍晋三の関係とは?献金ノルマなど会見要約まとめ!2022年7月11日のニュース。 安倍晋三元首相が銃撃した犯人が"特定の宗教団体"に恨みを持っていたと供述。 その特定の宗教団体と噂されてきた"旧統一協会"(現:世界平和統一家族連合)の会長 田中富広氏が記者会見を行いました。 田中富広氏と安倍晋三元首相の関係とは? 記者会見の内容要約...

スポンサーリンク